検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鳩山首相、福島消費者・少子化担当相の罷免決める(産経新聞)

2010.06.02
 米軍普天間飛行場移設問題をめぐり、鳩山由紀夫首相は28日夜、沖縄県名護市辺野古崎への移設に反対して政府方針に署名しないことを明言していた社民党党首の福島瑞穂消費者・少子化担当相を罷免することを決めた。

 これにより、社民党が連立政権を離脱する可能性が大きくなった。

【関連記事】
「受け入れがたい中身。党首がサインするわけにいかないと確認」社民・又市氏
福島担当相の「閣僚辞任論」強まる 罷免に発展か
共同声明に社民混乱「何が地球を守る政治だ」 福島氏、署名拒否明言は「まったく変わらない」
福島党首、普天間対応めぐり「党内分裂は考えられない」
「(福島党首は)内閣の存立を脅かす」 北沢防衛相が閣僚辞任促す
iPadが上陸

<米軍岩国基地>新滑走路の運用開始 厚木の59機が移転(毎日新聞)
九州の動物園が口蹄疫対策強化 消毒強化、「餌やり」「ふれあい」自粛(J-CASTニュース)
more treesのフォトエキシビション――5月31日まで(Business Media 誠)
社民沖縄県連「連立解消を」(時事通信)
<普天間移設>野党攻勢強める 閣僚の不信任案で揺さぶり(毎日新聞)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。